ポケットwifi、auでの契約はおすすめか?料金・条件徹底検証

ポケットwifiをauで契約しようかと考えるのはなぜでしょうか? 自分が使っているスマートフォンがauだから? WiMAXはauと同じKDDIグループで割引が期待できるから? そういう方には、損をしないためにぜひ読んでいただきたい内容です。
MENU

ポケットwifiをauで契約したい。
auではポケットwifiを販売していますから、そう考える人も少なくないでしょう。
実際問題、ポケットwifiをauで契約するのはお得なのでしょうか?
今回はauのポケットwifiの契約事情について解説します。

ポケットwifiをauで契約!気をつけることとは?

woman

auのポケットwifiは「WiMAX」を使います。
WiMAXというと、UQ WiMAXが提供しているサービス名ですが、UQはauと同じKDDIの関連会社になります。
よって、auもUQ WiMAXも同じWiMAXの通信網を使うのです。

 

ポケットwifiをauで契約する場合、注意する点があります。
それはUQ WiMAXに比べて、キャンペーンや特典がつかないということです。
月額料金の割引やキャッシュバックプランなどがなく、支払う費用がUQ WiMAXに比べて高くなるので、結論としてauでWiMAXを契約するのはおすすめとは言えません


ポケットwifiをauで契約する前に知っておきたいこととは?

WiMAXはdocomoやY!mobileなどと違い、ポケットwifiを販売している直営店で契約するよりも、代理店(プロバイダ)を通して契約をした方がお得になります。

 

業界最安級、大人気プロバイダ「Broad WiMAX」の詳細はこちら

 

プロバイダの多くには、キャッシュバックなどの特典を行っているので、auショップやUQ WiMAXの直営店で契約するよりも、遥かにお得なサービスが受けられます。
また、契約するプロバイダによっては、月額料金が最初から割引されることもあるので、普通に契約するよりもおすすめです。

 

ポケットwifiをauで契約する場合、契約はauショップで行いますが、こちらにはキャッシュバックや特典はありません。
もちろん、月額料金がお得になるプランもないので、ポケットwifiをauで契約するメリットはあまりないのです。

auのポケットwifiにかかる費用とは?

money

気になるのはやはり費用の面だと思います。
そもそもWiMAXには二つのプランがあります。

 

「通常プラン」
「ギガ放題」

 

この二つです。
通常プランは月7GBまでのデータ通信しか使えませんが、ギガ放題は無制限(使い放題)です。
ポケットwifiをauで契約するなら「ギガ放題」を選ばれた方が、快適にインターネットが楽しめます。

 

では、気になる費用を見ていきましょう。
通常プランは月額3,696円。
ギガ放題は月額4,380円になります。

 

使い放題のギガ放題の場合、月額の料金が4,380円とそれほど安くはありませんが、データ量を気にせずに使えるのは大きな魅力です。
ちなみにauスマホのパケット料金で、月間30GB使えるプランに契約すると、それだけで月額8,500円かかります。
ギガ放題はそれに比べれば、かなり格安で使えるので、お得と言えます。

 

auやUQWiMAXよりも安い、業界最安級プロバイダ「Broad WiMAX」の詳細はこちら

auやUQWiMAXよりも安い、業界最安級プロバイダ「Broad WiMAX」の詳細はこちら


ポケットwifiをauで契約しても、受けられるサービスは同じ

auのWiMAXとUQ WiMAX(プロバイダを含む)、どちららで契約したとしても、受けられるサービスは同じです。
ポケットwifiをauで契約するから、通信エリアが広がったり、通信速度が速くなるということはありません。
受けられるサービスが同じであるならば、やはり料金やキャッシュバックの有無でWiMAXを選ばれた方がお得になります。

 

auには「auスマートバリューmine」という割引プランがあります。
これはauユーザーに限定した割引プランです。
auのスマートフォンや携帯電話を使い、WiMAXに契約すると、スマホや携帯の利用料金が最大934円割引になるというプランになります。

 

注意する点は、スマホや携帯の料金が割引になるのであって、ポケットwifiの利用料金が割引になるのではないということです。
この割引は、auで契約しても、UQ WiMAXなどWiMAXのほかのプロバイダで契約しても同じように受けられるサービスになります。

auでは選べるWiMAX端末が少ない

WiMAXは利用者のニーズや利用方法によって、数多くある機種の中から端末を選べますが、ポケットwifiをauで契約する場合、実は選べる端末が限られてしまうのです。

 

現在、auで契約できるWiMAX端末は3機種になります。
「W04」
「W03」
「ホームルーター L01」

 

最新端末である「W04」やホームルーターである「L01」が選べるのは評価できますが、WiMAXルーターのシリーズの1つである「WXシリーズ」が全く選べないのは、利用者にとってはマイナスです。
さまざまな種類のルーターを見比べてから契約したい場合、auで契約するのはおすすめできません。

ポケットwifiをauで契約するメリットはどんな点か?

woman

マイナスポイントが多いauのWiMAXですが、メリットが全くないわけではありません。
auは日本を代表する企業の1つなので、契約には絶対の安心感があります。
また、専用のショップであるauショップは街中にありますし、いつでも利用できるというのはメリットと言えるでしょう。

 

契約の際も、販売スタッフと対面形式で契約できるので、不明な点や分からない点を、その都度聞きながら契約が進められます。
金額よりも安心した契約をしたいという方には、auのWiMAXを選ばれるのも1つの方法です。

 

ポケットwifiをauで契約すると、もう1つメリットがあります。
それはauのwifiスポットである「au wifi SPOT」を利用できる点です。
これは、カフェや飲食店などで無線の高速インターネットを利用できる公衆wifiサービスです。
au wifi SPOTで使える公衆wifiをアクセスポイントとして、ポケットwifiを利用できます。

 

以上が、auのWiMAXのメリットです。
ポケットwifiをauで契約する場合は、ぜひ参考にしてみてください。


参考:ポケットwifiで知っておきたいこと
1.ポケットwifiとWiMAX
このサイトでは、モバイルwifiルーターのことを「ポケットwifi」と呼んでいます。
実は正確に書くと、「ポケットwifi」というのはY!モバイルが扱っているモバイルwifiルーターの商標名です。
ですから、UQ WiMAXが運営しているWiMAXは、「ポケットwifi」ではありません。

 

しかし、多くの人がモバイルwifi端末のことを「ポケットwifi」と呼んでおり、本来登録名称である固有名詞がすでに一般名詞化しているため、このサイトでも一般名詞として「ポケットwifi」を使用しました。

 

2.通信速度制限
Y!モバイルのポケットwifiとUQ WiMAXのWiMAX2+回線には、基本的に通信制限があります。
具体的には、月間7GBを超えると通信速度が128Kbpsと超低速になります。

 

ここまで通信回線速度が遅いと、ほぼ実用には適さなくなってしまうため、月間のデータ通信量を無制限とするプランが、Y!モバイルとWiMAXにはあります。

 

Y!モバイルとWiMAXの無制限プラン比較
Y!モバイルの無制限プランは、「アドバンスオプション」といい、通常プランの月額料金が3,696円のところ、月額4,380円となります。

 

WiMAXの無制限プランは「ギガ放題プラン」といい、月額料金が安いと評判のBroad WiMAXの場合、通常プランが月額2,726円であるのに対して、月額3,411円となります。

 

料金を比較すると、WiMAX(Broad WiMAX)のほうが圧倒的に安いですね。

 

それと、Y!モバイルの「アドバンスオプション」は、対象エリアが大都市とその周辺と大変限定されていて、実際に「アドバンスオプション」を使える人はまだ少ないのが現状です。

 

また、月間のデータ通信量以外にも、「3日間で10GB]」という制限もあります。
この制限を超えると速度が1Mbpsになります。
ただし、月間7GBの制限と比較して、3日間で10GBの制限は速度がある程度出るので、使用に支障がでるほどではありません。制限される時間も、18時から翌2時までですから、それほど気にする必要はないでしょう。

このページの先頭へ